第7回 チヌバトル決勝戦!

5月28日 第7回 誰が一番や! チヌバトル決勝大会が家島諸島で行われました。

昨年度の予選を勝ち抜かれた21名とシード選手3名計24名のが一番を目指して出航していきました。

3人対戦の8ブロックに別れそれぞれの場所で5時過ぎから試合開始です。

それぞれ場所ムラもありましたが、一回戦を勝ち抜いた8名の選手と、ワイルドカード1名による準決勝に3ブロックに別れ決勝目指して戦い抜き、勝ち上がった豊川選手、窪選手、光畑選手による決勝戦になりました。

なかでも準決勝で帝王 西岡選手を叩きのめした光畑さんの勢いを止めれるのは誰か?でっ盛り上がった前評判でしたが、窪名手、豊川名手とも善戦むなしく光畑選手の勢いは止められず、第7回チヌバトルchampionに光畑拓巳選手が輝きました! 

フォトギャラリー

優勝者のコメント。

(一回戦はギリギリでしたが、準決勝の帝王 西岡さんとの対戦でまぐれでも勝てたのが色んな意味で大きかったです。また決勝戦のサポーターも帝王自らが率先してサポートしてくれ、心より感謝します。またこのような大会を運営して頂き役員として支えてくれた兵釣連 チヌバトル実行委員の皆様、那波渡船様、選手の皆様、そして大切な家族に感謝します。心より有り難うございました。)

当日のデータ 天気 晴れ 気温23度 水温16度

チヌバトル実行委員会  西岡 良純

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です